1. 界面科学測器の協和界面科学
  2. セミナー情報一覧
  3. 国際粉体工業展東京2020製品技術説明会のご案内

国際粉体工業展東京2020 製品技術説明会のご案内

IMG_5755.jpg
上記画像は前回のセミナーの様子です



【発表内容】

顕微鏡で観測する希薄系ゼータ電位と電気音響法で測定する濃厚系ゼータ電位



当社で販売している顕微鏡電気泳動法によるゼータ電位と電気音響法で測定する

濃厚系ゼータ電位計を紹介します。それぞれの機器の測定原理やハードウェア特徴の違い、

どのような懸濁液の測定と相性が良いか、どのような測定結果が得られるかを紹介します。



【会場】Aルーム(展示会場内)
【日程】11月20日(金)12:30〜13:00
【参加費】 無料
【事前申込】不要
【ご紹介する装置】
高濃度粒子径・ゼータ電位計 AcoustoSizerⅡx 
顕微鏡観測希釈系ゼータ電位計  ZC-3000    

国際粉体工業展東京2018 製品技術説明会のご案内

セミナー【製品技術説明会】 / 11月20日(金):ゼータ電位講座

 

顕微鏡で観測する希薄系ゼータ電位と電気音響法で測定する濃厚系ゼータ電位

高粘度・高濃度試料の粒子径と分散安定性評価に!

当社で販売している顕微鏡電気泳動法によるゼータ電位と電気音響法で測定する

濃厚系ゼータ電位計を紹介します。それぞれの機器の測定原理やハードウェア特徴の違い、

どのような懸濁液の測定と相性が良いか、どのような測定結果が得られるかを紹介します。

講座内容

コロイド・ゼータ電位とは
測定原理とその特徴
電気音響法(ESA法+多重周波数解析法)
超音波減衰法
高濃度・粒子径ゼータ電位計の特長
測定事例

【日時】 2020年11月20日(金)12:30-13:00
【場所】 セミナー会場 A ルーム(展示会場内)
二江 隆之

■ 希釈せずに40vol%までの高濃度コロイド粒子の粒度分布及びゼータ電位の測定を実現!

二江 隆之

協和界面科学株式会社  技術部受託測定課 課長

元当社技術顧問 末吉俊信氏 【理学博士・技術師(化学)】 に師事
高濃度粒子径・ゼータ電位計による測定をはじめ様々なゼータ電位測定方法を学ぶ。

その後各種試料の測定を重ね今日に至る。

セミナー最新情報

2021/10/15
12/8 防曇性能の客観評価とその事例/
Live配信セミナー 防曇性能の客観評価とその事例 -ぬれの基本/防曇材料の設計/評価事例- 2021年12月8日(水) 10:00~16:15 のうち、プログラム 2.防曇性評価装置を用いた曇り度合いの評価 のタイトルで当社経営企画室 平野 大輔 が講演させていただきます。 プログラム2の講演時間は、13:00~14:30を予定しております。 お申込み、ご参加をお待ちしております。
2021/08/30
界面張力、およびぬれ性の評価法の基礎
濡れの基礎と評価法,およびその活用技術~濡れの理解に向けて~ ZOOMによるオンライン開催 プログラム2)11:00~12:00【界面張力,濡れ性評価】 「界面張力,およびぬれ性の評価法の基礎」について 当社技術部ソフト&ソリューションチーム課長 加藤正和が解説させていただきます。
2021/01/08
1/28接触角計による撥水・親水の評価方法
2020第2回関西接着ワークショッフにて当社技術部研究課課長加藤正和が講演いたします。
2020/10/13
【11月20日】ゼータ電位計セミナー
2020年11月18日~20日東京ビッグサイトで開催される 粉体工業展内で以下のタイトルでセミナーを行います。 「顕微鏡で観測する希薄系ゼータ電位と電気音響法で測定する濃厚系ゼータ電位」 11月20日(金)12:30~13:00 展示会場内セミナー会場Aルーム ご来場をお待ち申し上げます。
2020/09/09
【11月13日】ISO 19403に準拠したぬれ性などの測定方法
JASIS2020 新技術説明会にて発表します。 当日整理券を発行致します。 整理券No.298 ぜひご来場ください。

商品電子カタログ一覧

当社の商品の製品カタログがご覧いただけます。

カタログをダウンロードする

よくある質問

当社に寄せられる質問と回答をまとめております。

よくある質問を見る

各種窓口

商品・サービスに関してお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

窓口で相談する

ユーザー評価にご協力ください。

協和界面科学のwebサイトについて
ユーザー評価アンケートにご協力ください。