1. 界面科学測器の協和界面科学
  2. セミナー情報一覧
  3. JASIS2020新技術説明会

JASIS2020 新技術説明会

液体膜(泡膜)持続性評価【特許】

表面張力計を用いた新たな液体膜(泡膜)持続性評価方法
~ロスマイルス法、ラメラ長測定に代わる新手法~

【会場】 APAホテル(展示会場隣接)A-3
【日程】2020年 11月12日(木)10:25〜11:15
【参加費】無料
【事前申込】不要です
【ご紹介する装置】表面張力計 オプション

整理券の配布についてはこちら
整理券No.112

ekimaku.png

ISO 19403に準拠したぬれ性などの測定方法について

接触角計ユーザー必見!ISO 19403に準拠したぬれ性などの測定方法について
~撥水性評価指標となる滑落角の測定条件を中心に紹介~

【会場】 ホテルニューオータニ(展示会場隣接)N-3
【日程】2020年 11月 13日(金)13:30〜14:20
【参加費】無料
【事前申込】不要です
【ご紹介する装置】接触角計 滑落オプション

整理券の配布についてはこちら
整理券No.298

opDMoSA.jpg

APAホテル 新技術説明会会場 11月12日(木):液体膜(泡膜)持続性評価

表面張力計を用いた新たな液体膜(泡膜)持続性の評価方法を紹介、
コーティングの塗膜品質評価への応用の可能性を提案します。

ラメラ長測定とはアプローチが異なる新たな液体膜の評価方法を考案

泡の安定評価は、現状、ロスマイルス法やラメラ長によって測定されています。

本講演では、これらの測定に代わるより簡便で新しい液膜の安定性評価手法を紹介します。

本手法は、試料は少量(20mL程度)で可能であり、測定後の洗浄も簡便なため、短時間で評価を行うことができます。
また、インクや塗料で代表される有色液体の液膜の安定時間も測定することができます。

官能評価では明瞭な差異がある試料でも、表面張力やラメラ長測定では差異が見えづらく定量的な評価が難しい試料に対し、有効な評価方法です。

洗浄剤、化粧品、塗料、食品、電子、機械など、
起泡性、消泡性、泡膜持続性などの泡トラブルに有効です。

ekimaku.png

・代表的な液体膜(泡膜)評価方法の測定原理
 ・ロスマイルス法
 ・ラメラ長測定
 ・液膜安定性測定
・測定事例
 ・各評価方法による比較(ビール,塗料他)

なお,講演内容詳細については変更する場合があります。

液体膜が伸びた長さを測定し、液膜・塗膜の切れにくさ、泡の安定性や消泡性の度合を表します。塗料、コーティング液のコーティングロールへのピックアップ性等を表す指標としても用いられています。

【日時】 2020年11月12日(木)10:25-11:15
【場所】 新技術説明会 APAホテル A-3(展示会場隣接)
JASIS2020 新技術説明会プログラム一覧はこちら 
本セミナーは 11/12(木) APAホテル 10:25~

磯貝 洋幸 協和界面科学株式会社 技術部 研究課

信州大学大学院 総合理工学研究科 工学専攻 物質化学分野 修了
エマルションの分散安定性に関して研究
2019年4月 協和界面科学株式会社 入社
界面活性剤の評価に関する研究に従事

ホテルニューオータニ 新技術説明会会場  11月13日(金):ISO 19403に準拠したぬれ性などの測定方法について


ISO 19403に準拠したぬれ性などの測定方法について
~撥水性評価指標となる滑落角の測定条件を中心に紹介~

接触角計ユーザー必見!

接触角,動的接触角,懸滴法表面張力,表面自由エネルギーの測定を網羅した規格が登場した。
特に滑落角の測定条件に踏み込んだ内容は重要。
ポイントを解説するので,測定の準拠規格として参考にして戴きたい。

講座内容

接触角計ラインナップ
ISO 19403に沿った滑落角測定
・測定手順
・測定サンプル, 測定条件
・測定結果・考察
まとめ

【日時】 2020年11月13日(金)13:30-14:20
【場所】 新技術説明会会場  ホテルニューオータニ N-3( 展示会場隣接)
JASIS2020 新技術説明会プログラム一覧はこちら 
本セミナーは 11/13(金) ホテルニューオータニ 13:30~

山下正治

協和界面科学株式会社 技術部研究課

2005年4月 株式会社日立国際電気 入社

無線システムのソフトウェア開発に従事

2013年11月 協和界面科学株式会社 入社

接触角,表面張力の規格調査,製品仕様・試作・評価に従事。

セミナー最新情報

2020/09/09
【11月13日】ISO 19403に準拠したぬれ性などの測定方法
JASIS2020 新技術説明会にて発表します。 当日整理券を発行致します。 整理券No.298 ぜひご来場ください。
2020/09/09
【11月12日】液体膜(泡膜)持続性評価【特許】
JASIS2020内 新技術説明会に参加します。 会場内で整理券を発行致します。 整理券No.112 ぜひご来場ください。
2020/01/28
2/6 ぬれ性の基礎・評価
2020年2月6日(木)サイエンス&テクノロジー株式会社様主催 ぬれ性の基礎・評価セミナーにおいて 当社技術部研究課 主任 平野大輔が講師を務めさせていただきます。 【講座の趣旨】 研究開発から品質保証の現場まで簡便な表面分析の代表例として接触角があげられる。 本講座では表面・界面張力,接触角に関する基礎事項の理解を深め,測定時の注意点やノウハウについて,測定事例を交えながら述べる予定である。 【得られる技術・知識】 接触角,表面張力に関する基礎知識,測定や解析に関するノウハウや注意点など
2019/12/19
1/31 トライボロジーにおけるオープンイノベーションの課題と将来
2020年1月31日(金)10:30~ 東京ビッグサイトにて開催されるASTEC展(第15回先端表面技術展・会議/nano tech2020併催)会場内パネルディスカッション 無料・事前登録不要
2019/12/19
1/30 液体膜持続性評価方法
2020年1月30日(木)13:30~14:15東京ビッグサイトにて開催されるASTEC2020展(第15回先端・表面技術展・会議/nanotech2020併催) 会場内セミナー 無料・事前登録不要

商品電子カタログ一覧

当社の商品の製品カタログがご覧いただけます。

カタログをダウンロードする

よくある質問

当社に寄せられる質問と回答をまとめております。

よくある質問を見る

各種窓口

商品・サービスに関してお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

窓口で相談する