1. 界面科学測器の協和界面科学
  2. 界面科学の世界
  3. 技術資料、アプリケーションデータ,文献、JIS規格他
  4. ゲル表面の解析手法 ソフトコンタクトレンズの装用感評価

ゲル表面の解析手法 ソフトコンタクトレンズの装用感評価

ポイント

ソフトコンタクトレンズなどゲル材の微小な摩擦係数の差を測定することが可能
キーワード コンタクトレンズ ゲル 摩擦計

1.はじめに

コンタクトレンズ装用時に生じる不快感は、レンズとまぶたの摩擦によるものであることが分かっており、摩擦係数の低さと快適性に相関性があることが認められている。その為コンタクトレンズメーカー各社はレンズの摩擦係数を極力低くすることを目指して研究開発を進めている。

2.解決すべき問題

ソフトコンタクトレンズの素材は主にゲル材を用いており、その摩擦係数は0.1以下と非常に低い。一般的な摩擦計では分解能が低いため、コーティングや保存液のモイスト成分の差異などを微小な有意差を見いだすことは非常に困難であった。

3.測定条件・結果

測定条件・結果
測定条件・結果

商品電子カタログ一覧

当社の商品の製品カタログがご覧いただけます。

カタログをダウンロードする

よくある質問

当社に寄せられる質問と回答をまとめております。

よくある質問を見る

各種窓口

商品・サービスに関してお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

窓口で相談する