HOME > セミナー情報一覧ASTEC2014展併催 シーズ&ニーズセミナー 次世代引張試験機

 

セミナー情報 詳細

 ASTEC2014 併催 シーズ&ニーズセミナー 次世代引張り試験機による粘着・剥離解析2014/1/31

 

開催場所:東京ビックサイト[東京]
主催:ASTEC実行委員会

 

■ ASTEC2014展併設 シーズ&ニーズセミナー■  【聴講無料】

会場:東京ビックサイト 東ホール内 A会場

          2014年1月31日(金) 15:00〜15:45            

 

【自在な引張角度と剥離面の観察による最新密着性評価手法

         〜機能性材料などの粘着・積層界面の品質向上に貢献します〜

 

「次世代引張り試験機による粘着・剥離解析」

日頃、引張り試験機や万能試験機を用いて粘着性や剥離性を解析・評価されているお客様にお役にたてる内容を取り揃えておりますので、

この機会に是非ご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。

  

【講演趣旨】

セミナーでは、横型引張試験機の動作を基本として、独自の多角度剥離試験機構を搭載した粘着・皮膜剥離解析装置(VPAシリーズ)による

剥離挙動の解析事例を紹介します。

具体的には、JIS規格との関係、従来の多角度剥離試験との比較、剥離の角度依存性の測定とその解釈、高速剥離試験の測定事例、

剥離挙動観察システムの設計、横型引張試験としての仕様等紹介します。粘着剥離を題材として解説しますが、工業材料の設計や

生産プロセスの評価法として、さらに、広く材料表面・界面の物性評価法として活用されることを期待します。

 

【対象者】

研究開発・品質管理部門に携わる方で、粘着性、剥離性を解析評価されている方

引張り試験機・万能試験機をご利用で現在の測定に不満のある方。

 

【講演概要】

・粘着テープ試験規格

・接着剤剥離試験方法

・従来の多角度剥離試験法

・VPAシリーズの原理と特徴

・剥離の角度依存性

・剥離の速度依存性

・軽荷重剥離測定

・高速剥離試験

・剥離挙動観察システム

・VPAによる応力−ひずみ曲線の測定

なお、講演内容については変更する場合があります。

 

 ※本セミナーでご紹介する測定データは、当社開発の横型引張試験器【粘着・皮膜剥離解析装置【特許取得】にて測定したものです。 

  当社ブース4M-12にてデモ測定を行っており

  横型・縦型試験器の実際の動作、多角度剥離機構の実際の動き等、ご聴講いただいた内容がご覧いただけます。

 

セミナーに参加されたお客様の声

身近な界面科学

電子カタログ一覧

プラチナくるみんに特例認定されました

当社は「あんぜんプロジェクト」に参加してます

当社の社会的な取り組み

動画で見る協和界面科学

最新のソフトウェアなどのダウンロード

㈱ニック訴訟(高裁)の告知

PAGETOP