HOME > セミナー情報一覧【終了しました】光触媒研究の基礎と実践 -環境浄化から人工光合成まで-

セミナー報告

「光触媒研究の基礎と実践 -環境浄化から人工光合成まで-」2015/01/15 

 ●たくさんのご来場誠にありがとうございました

 ポータブル接触角計 PCA-1 防曇性評価装置 AFA-1

 

 当社従業員による講演「接触角、防曇測定」 ミキサー風景

 

企画趣旨

セルフクリーニングや空気浄化等の光触媒研究が産官学へ浸透している。また,最近では水分解による水素製造や二酸化炭素固定のような人工光合成の研究に関心が高まっている。 本講座 は,これらの光触媒反応に興味がある方,研究を始めようと考えている方,または経験者ではあるが知識等を整理してみたい方を対象にしたチュートリアル的な内容となっている。 実験を行うとき,文献や特許から情報を得るときの基礎からノウハウおよび注意すべきポイントについて解説する

 

開催概要

主催:光化学協会

協賛:東京理科大学総合研究機構光触媒国際研究センター文部科学省研究費補助金 新学術領域「人工光合成による太陽エネルギーの物質変換:実用化に向けての異分野融合」 

日時:2015年1月15日(木) 講座:10:00〜18:00(当社社員の講演は17:30-18:00) ミキサー:18:00〜19:30

会場:東京理科大学10号館1011号室

  

講演者紹介 

協和界面科学株式会社

技術部研究課 加藤正和

 

講演内容

 ・接触角、防曇測定

 

関連情報



 

セミナーに参加されたお客様の声

身近な界面科学

電子カタログ一覧

プラチナくるみんに特例認定されました

当社は「あんぜんプロジェクト」に参加してます

当社の社会的な取り組み

動画で見る協和界面科学

最新のソフトウェアなどのダウンロード

㈱ニック訴訟(高裁)の告知

PAGETOP