HOME > セミナー情報一覧POWTEX TOKYO 2012(国際粉体工業展東京2012)製品技術説明会

セミナー情報 詳細

POWTEX TOKYO 2012 (国際粉体工業展東京2012) 新技術説明会2012/11/29〜2012/11/30

開催場所:東京ビックサイト[東京]
主催:一般社団法人 日本粉体工業技術協会
 

■ POWTEX TOKYO 2012(国際粉体工業展東京2012) 新技術説明会 ■ 

会場:東京ビックサイト 東ホール内Aルーム

当社は2テーマにてセミナーを行います,

 

11月29日(木)12:30〜13:00--------------------------------
 世界初・世界で唯一の革新的微粒子計測法、微粒子磁化率計の紹介】

  粒子表面と内部の変化を切り分けて考えることが出来ることで、これまでの光学的な分析やゼータ電位

  測定と相補的に利用することにより、粒子製造の現場や合成反応の追跡、粒子の品質管理、細胞の分析

  など多くの分野への応用が可能と期待されます。

     講師:大阪大学産学連携本部イノベーション部
           JST「世界初の微粒子磁化率計の開発と製品化」プロジェクト
           プロジェクトリーダー
           河野誠 先生
     ※大阪大学(科学技術振興機構A-STEP若手起業家タイプ採択事業)

 

 

11月30日(金)12:30〜13:00--------------------------------

 【粒子観察か?原液測定か?電気泳動法とESA法ゼータ電位計による分散・凝集評価】

  フィラー、顔料等のコロイド液体の分散・凝集状態は、コーティングプロセス上で製品品質に影響を与えます。

  分散安定性評価の指標であるゼータ電位測定において、粒子観察が可能な画像処理式電気泳動法と

  高濃度原液での測定が可能な電気音響法について紹介いたします。

    講師:協和界面科学 技術部員

 

お客様の表面・界面現象に関わるご質問,問題解決にぜひご来場ください。

 

pow_tokyo.gif
POWTEX TOKYO 2012

公式サイト

http://www.cnt-inc.co.jp/powtex/tokyo/release.html
 
 
 
 

 

セミナーに参加されたお客様の声

身近な界面科学

電子カタログ一覧

プラチナくるみんに特例認定されました

当社は「あんぜんプロジェクト」に参加してます

当社の社会的な取り組み

動画で見る協和界面科学

最新のソフトウェアなどのダウンロード

㈱ニック訴訟(高裁)の告知

PAGETOP