簡易接触角計 DMe-210

 

常温下の静的接触角測定に特化しました。

測定結果の良否の判定が簡単にできる、品質管理向けの商品です。

少ない投資で測定データはしっかりと残したいというニーズにお応えします。

 
簡易接触角計 DMe-210  
接触角(ぬれ性)の理論解説は、接触角(ぬれ性)とは
  

特長

• 本器は常温下の静的接触角測定に特化した商品です。。

• 面倒な条件設定を行うことなく、品質管理など測定結果の良否の判定が簡単に行えます。
• 当社の接触角計シリーズ全機種に共通の2次元データシートは、複数試料の測定データを一度に比較確認でき、表計算シートへのエクスポートも簡単です。
• 「それほど高精度を求めなくとも、少ない投資で測定データをしっかりとのこしたい」というニーズにお応えします。

 

機能 (黒字:標準装備 青字:オプションにて対応可 灰色:対応不可

操作 

自動液滴

認識

自動液滴

作成制御

自動着滴

制御

自動ステージ

X軸移動

自動X軸横

1列測定

自動ステージ

X軸Y軸移動

自動X軸Y軸

横縦

2列測定

自動固体試料搬送 

性能

静的接触角

動的接触角

(経時変化1秒以上)

動的接触角

(経時変化1秒未満)

表面張力

界面張力

(縣滴法)

動的前進・後退

接触角

(拡張/収縮法)

動的前進・後退

接触角

(固体表面移動法)
上面観測

三態系

温度制御 湿度制御 高速画面取込  
 
 

解析ソフトウェア FAMAS

FAMAS(interFAce Measurement & Analysis System-フェイマス)は、マルチドキュメントインターフェイスを採用した表面・界面の多機能統合解析ソフトウェアであり、以下の特長を有します。
  • 日本語表示された2次元データシートは、縦方向に試料名を入力し、横方向に試料ごとの繰返し測定データが表示されます。データ処理まで完結することで、複数試料同士のデータ比較が容易にできます。
  • 2次元データシートは全自動接触角計 DMo-901において複数試料の全自動測定を可能にするため、多数試料測定による長時間測定においても効率化が図れ、測定者の疲労の軽減にも貢献します。
  • 測定データは、表計算シートへのエクスポートも簡単にでき、また、簡易レポート機能として測定シートをWindowsに標準搭載のWordpadに出力することで、簡単な報告書作成も可能となります。
  FAMAS
FAMAS

単な情報入力で、商品電子カタログの閲覧ができるようになります。
  /_skin/option.png   /_skin/syoumouhin.png   電子カタログへのリンク  

製品をご検討の方へ

         
 

製品をご利用中のお客様へ

         
 
  • contact_tel03.png
  • メールフォームからのお問い合わせはこちら

PAGETOP