HOME > 展示会情報一覧ASTEC2013 国際先端表面技術展・会議

展示会情報 詳細

ASTEC2013 2013/01/30〜2013/02/01

開催場所:東京ビッグサイト[東京]
主催:ASTEC実行委員会

 

昨今は機能性材料の量産手段としてのウェットプロセスコーティングや、電子デバイスの量産を印刷技術で行うプリンテッドエレクトロニクスが注目されています。
半導体やフラットパネル、電池分野における製品品質の向上は、構成される機能性材料や電子デバイスの品質に左右され、それにはコーティングや印刷プロセスにおける原料素材どうしの界面挙動を如何に制御し最適化するかがキーポイントとなります。
コーティングや印刷プロセスでは

 1.液体/固体の加工工程(素材混練・基材前処理)

 2.液体供給と塗布の工程

 3.塗膜品質評価の工程

において、トラブルの原因となる各種特性【分散、浸透、消泡、ぬれ、接着、粘着、摩擦、剥離】の的確な評価、上流へのフィードバックが重要となります。当社はこれら特性を界面科学の視点から定性・定量的に解析・評価する装置を出展します。

 

主な出展商品
全自動接触角計 DropMasterシリーズ (待望の新商品を2機種展示!!!)

ゼータ電位計 高濃度測定用/粒子観察用/固体表面用 フルラインナップ
粘着皮膜剥離解析装置 コンパクトタイプ・剥離挙動観察デモ有
自動表面張力計 DyneMasterシリーズ
摩耗摩擦解析装置

http://nanotech2013.tems-system.com/exhisearch/jp/details.aspx?i=78a95a49-e574-4e6c-9d96-92c942857eb6&f=c87f9ced-122b-44c5-8d1a-cf333a1d8fc1 

 

併催セミナー開催

自在な引張角度と剥離面の観察による最新密着性評価手法
     〜機能性材料などの粘着・積層界面の品質向上に貢献します〜

2月1日(金)◆ 14:00〜14:45 
シーズ&ニーズセミナー C 会場(展示会場内特設会場 / 聴講無料)

http://nanotech2013.tems-system.com/seminar/jp/detail.aspx?s=8

 


お客様の表面・界面現象に関わるご質問,問題解決にぜひご相談ください。

  ASTEC2013
 
 
 
 

 

Windows10 Anniversary Updateについて

セミナーに参加されたお客様の声

身近な界面科学

電子カタログ一覧

プラチナくるみんに特例認定されました

当社は「あんぜんプロジェクト」に参加してます

当社の社会的な取り組み

動画で見る協和界面科学

最新のソフトウェアなどのダウンロード

㈱ニック訴訟(高裁)の告知

PAGETOP