HOME > 展示会情報一覧2012 東京国際包装展

展示会情報 詳細

2012 東京国際包装展 2012/10/02〜2012/10/05

開催場所:東京ビッグサイト[東京]
主催:日本包装技術協会
 

包装容器における開封挙動の定量的評価を実現
包装容器の開封力試験法はJISで規定されていますが、その試験は人による手作業で行われ、作業者による誤差が大きいのが課題でした。当社が新規に開発した開封性試験機(POT-1)は、JISS0022に準拠しつつ開封角度、開封速度を正確に制御して再現性の良い測定値が得られます。

 

主な出展商品

★開封性試験機 POT-1   NEW
開封角度と速度を正確に制御できる開封性試験機

 

粘着・皮膜剥離解析装置   NEW

多角度・高速で測定ができる剥離強度解析装置

 

全自動接触角計 DM-901

ぬれ性を表す指標となる接触角測定。全自動制御をさらに進化させ、省力化と生産性向上を目指した新機種

 

ポータブル接触角計 PCA-1

印刷現場における印刷物表面のぬれ性評価

 

 

出展者による最新包装技術セミナー(参加無料)

 ★開封角度の自在にした開封性試験機の開発と開封力のパターン解析

10月4日(木)  12:00〜12:30

東6ホール内 East6ステージ

 

 

img01.jpg

POT_web.jpg

開封性試験機 POT-1 

 
 
 
 

 

セミナーに参加されたお客様の声

身近な界面科学

電子カタログ一覧

プラチナくるみんに特例認定されました

当社は「あんぜんプロジェクト」に参加してます

当社の社会的な取り組み

動画で見る協和界面科学

最新のソフトウェアなどのダウンロード

㈱ニック訴訟(高裁)の告知

PAGETOP