HOME > プレゼントキャンペーン

キャンペーン概要

キャンペーン
 
 

本の紹介

プレゼントキャンペーンの本

内容紹介

界面活性剤を利用する際の界面の状態の正確な測定と評価法を網羅的に紹介した。商品開発現場などで、界面活性剤が関わる種々の測定法から得られるデータの正しい読み解き方や測定に際したキーポイントなどをわかりやすく解説。

 

内容

その測定で何がわかるか?正しいデータの読み解き方は?コロイド・界面現象の解明に役立つ19の測定・解析手法を紹介。初心者も研究開発最前線の方もすぐに「使える」一冊。

 
 

編著者のご紹介

東京理科大学 理工学部工業化学科 阿部 正彦教授

 

研究分野

有機工業材料(コロイドおよび界面科学)

 

研究テーマ

・新規界面活性剤(生体内分解性、超臨界流体用、刺激応答性など)の溶液物性

・界面を利用した機能性物質(金属ナノ粒子、ナノポーラス材料など)の創製

・界面光電気化学(機能性光触媒、界面物性の電気・光による制御)

阿部 正彦教授
 
 

オススメ製品(本文中にご紹介いただいている装置)  Products

 

接触角計

DM-901
液体が固体にどのようにぬれるかを評価します。
 

表面張力計

DY-700
液体の「ぬれ拡がろうとする力」逆に「丸まろうとする力」を測定します。
 

動的表面張力計

BP-D5
流動・撹拌状況における動的な環境での表面張力をバブルプレッシャー法で評価します。
 

LB膜作製装置

HBM
LB膜(単分子膜)の膜採取や表面圧、膜物性の研究などに使用する装置です。
 

 

セミナーに参加されたお客様の声

身近な界面科学

電子カタログ一覧

プラチナくるみんに特例認定されました

当社は「あんぜんプロジェクト」に参加してます

当社の社会的な取り組み

動画で見る協和界面科学

最新のソフトウェアなどのダウンロード

㈱ニック訴訟(高裁)の告知

PAGETOP